Pocket

復縁屋と交渉して復縁工作の料金を少しでも安くしたい!と考える方は多いのですが、復縁屋との交渉をするメリットとデメリットについて参考にして下さい。

復縁屋と料金の交渉をする方は多いのですが、復縁屋と交渉して料金をディスカウントするメリットはほとんどありません。

悪質な復縁屋は契約をしなければ料金をディスカウントして来る復縁屋もありますが、料金を安くするという事は、ディスカウント出来る理由がある事に気付かなければなりません。

復縁屋は少なくともボランティアではありません。

ボランティアではないという事は運営する為には利益が求められ、利益を削ってまで復縁工作の依頼を請ける理由があるという事になります。

最初から利益を多く依頼者から頂こうとしていれば料金をディスカウントしても復縁屋にとってメリットがあります。

利益を少し削れば料金をディスカウント出来ますが、依頼者の立場で考えてみたら料金交渉しないで依頼していたら損を出していた事になります。

復縁工作に掛かる費用のほとんどが人件費になり、料金交渉をして依頼を請けてくれるなら人件費を削るという事にもなります。

人件費を削るという事は調査員や工作員のやる気を削るという事にもなり、調査員や工作員のやる気を削って復縁工作の依頼をしてベストなパフォーマンスをしてくれるのか?

自分が調査員や工作員だったら給料を削られて仕事を成功させたいと思うのか?を考えて頂ければ、復縁屋との交渉は正しいのか?に気付いて頂けると思います。

復縁工作の料金交渉をする事で誰が一番得するか?を考えましょう

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

復縁工作の料金交渉をする事で誰が一番得するでしょう?

復縁屋から提案された金額を払わないで済んだ依頼者は得するでしょうか?

依頼者から依頼を頂いた復縁屋は調査員や工作員を遊ばせないで済むので得するでしょうか?

調査員や工作員は時間を無駄にしないで済むので得するでしょうか?

どこが一番得するのでしょう?

復縁工作の依頼をするという事は、依頼者はお金を安くするのが目的ではなく、復縁する事が目的になる筈です。

金銭的な部分で考えれば、工作料金の交渉をして安く依頼を請けてくれた場合、全員が得をしますが、得をした後に目的が叶わなければ損をするのは依頼者になります。

元々料金を高く設定していたなら少し安くしたところで復縁屋も調査員、工作員も得をしますが依頼者だけがお金を払う立場なので交渉する事で金銭面以外のメリットはありません。

復縁屋と料金交渉をすれば損をするのは依頼者になりますので復縁屋と交渉するのは依頼者の自由ですが、交渉に応じる復縁屋との契約には十分にご注意頂ければと思います。

復縁工作の交渉をすれば費用の負担は依頼者に掛かります。

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

復縁工作の交渉をする際にプラン交渉を求める方がいますが、値段交渉をして目的を達成したいと言う方がいます。

プラン交渉をすれば、交渉した分だけ成功率が低下するのは当然です。

100円の物と10000円の物では全く別物になるのは当然ですが、10000円の物を100円で売って欲しいと言って販売してくれるお店はありません。

復縁工作の交渉をするという事は10000円の物を100円で売って欲しいという事と同様です。

10000円が定価の物は10000円の価値があるから、その値段が付き、100円が定価の物は100円の価値だから100円になります。

100円の物と10000円の物は似た様な物でも全く中身は異なります。

例えば復縁工作の料金プランを100万円の見積もりを出してくれたA社と交渉して50万円になった時、差額の50万円は復縁屋が負担するのではなく、依頼者が負担する事になっているのはご理解されているでしょうか?

50万円を依頼者が負担するというのは、復縁工作の成功率を50万円分低下させてしまう事と同様です。

復縁屋との交渉で料金を下げるという事は人員をその分削るだけになりますので、交渉後に『100万円の復縁工作と成功率は変わりませんよね?』と質問して『変わりません』と答える復縁屋には黄色信号を灯して下さい。

『復縁工作の料金を安くして下さい!!』と交渉するなら依頼は…

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

『復縁工作の料金をまけて下さい!!!もう少し安くなりませんか?』という交渉をする方は多いのですが、復縁屋と料金交渉をするなら復縁工作の依頼をしない事をおススメします。

どうしても復縁したいから復縁工作に辿り着き、復縁屋の説明を聞いて復縁工作を依頼したい!と思うかもしれませんが、復縁した後の事を考えて復縁工作の依頼をしなければ成功しても失敗します。

成功しても失敗とは、余裕がなく依頼をして依頼が上手くいったところで復縁した後のデート代等の余力を残していなければ再度別れる事が想定できます。

復縁は復縁する事を目的として、復縁した後の事を考えなければ成功する事はありません。

復縁した後の事まで視野に入れて行動するから復縁に繋がりますが、考えなしに復縁する事だけを目的とすれば本当の意味で目的を達成させる事は出来ません。

復縁屋に依頼する料金・費用がない為、交渉しなければ…と考えるなら、交渉して手に入るものはありませんから、交渉しなければならない状況を作った過去の自分を恨み、大切な存在である元彼(元彼女)を裏切ってしまった自分を恨み、復縁を諦める方向にお考え頂かなければ調子の良い事を並べて契約を交わそうとする悪質な復縁屋の餌食になりますのでご注意下さい。

『他社よりも値下げします』という復縁屋に疑問を感じませんか?

復縁屋・復縁工作のご依頼なら総合探偵社(株)ジースタイル

『他社よりも値下げしますので復縁工作の契約をして欲しい!』という復縁屋に疑問を感じませんか?

復縁屋は依頼者が復縁したいから依頼するものであり、復縁工作の契約が欲しいから復縁屋が依頼を勧めるものではありません。

『他社よりも値下げします!!』という復縁屋は自社で提案したプランを他社の都合で料金が変動する訳ですから、対象者の合わせた状況に合せたプランではない事が分かります。

本来、復縁工作は対象者に合せて工作員を接触させる方法であり、依頼者と対象者との状況次第で料金は変動するものになります。

対象者との状況次第で料金が変動するものが他社次第で料金変動する事に同業者は疑問を感じますが、依頼者は自分は得したかもしれない!?と考えるようですが、疑問を感じなければ悪質な復縁屋の餌食になる可能性が高い為、逆に交渉されない様に気を付けましょう。

復縁工作の交渉を検討中の方へ

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

復縁工作の交渉を検討中の方は本当に復縁工作の交渉をして正しいのか?を考えてみて下さい。

復縁工作の料金を交渉するという事は復縁成功率を下げるという事になります。

復縁成功率を下げるという事は、復縁したい相手との復縁も交渉すると言う事になります。

元彼(元彼女)に復縁を交渉する事と復縁屋に料金の交渉をするのは変わりません。

少しでも復縁屋に料金を安くしてもらおうという気持ちは、復縁屋に料金を負担してもらおう!という考えになり、元彼(元彼女)に自分の抱えている問題点を交渉によって我慢してもらおう!としている事と同様です。

元彼(元彼女)に別れを告げられたにも関わらず、『我慢して下さい!』と言う事は出来ますか?

『我慢して下さい!』と言って、復縁してもらえると思いますか?

元彼(元彼女)に我慢を強いる人が『復縁しても良いかな?』と想ってもらえる事ってあるのでしょうか?

お付き合いをしてもストレスを与えるのではなく、ストレスを与えないお付き合いの仕方をイメージさせられるから復縁を意識させる事に繋がります。

復縁屋と料金の交渉を検討中の方は本当に交渉するのは仕方のない事なのか?

もう一度再考して見ては如何でしょうか?

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

依頼料250万円期間3ヶ月の別れさせ屋工作... 着手金250万円期間3ヶ月の別れさせ屋工作方法は特殊な工作方法をご提案...
復縁工作・別れさせ工作の料金を値下げして下さい!という相談者の方へ... 工作を検討されている方には、ご依頼前に料金を提示させて頂きます...
復縁工作のお試しパックが復縁屋ジースタイルにはありません。... 復縁工作のお試しパックを設定している復縁屋がありますが、復縁工作のお試...
時間制や回数制の別れさせ屋の回数保証は意味がないって知ってました?... 別れさせ屋を探す時に別れさせ屋の料金システムを気にする方はとても多いの...
なぜ復縁屋はそんなに高額なのか なぜ復縁屋に依頼するとそんなに費用が掛かるの? そう思われる方は多いと...
別れさせ工作って固定金額で出来るの?コミコミプランやお試しプランって?... 最近別れさせ屋のホームページを見ていてよく目につく事があるのですが、コ...