Pocket

復縁屋の料金の料金について調べてみましたので復縁屋をお探しの方や復縁屋にこれから依頼するかを悩んでいる方の参考にしていただければと思います。

今回調査した復縁屋の結果は復縁工作料金がパック料金の復縁屋だけを掲載させていただいています。

復縁屋によってはパック料金の復縁屋と一回調査や工作をしていくらという復縁屋が存在するので、パック料金での復縁工作をお考えの方の参考にして下さい。

一回の調査料金や工作料金を提示する復縁屋については後日復縁屋ジースタイルの復縁ブログにてアップさせていただきますので、今一回いくらの復縁屋でご検討しているというお客様は直接復縁屋ジースタイルまでご相談いただければと思います。

尚、復縁屋に復縁相談をする際にどんな状況であったかは下記の内容でメールでの相談を行っているので復縁屋によって状況を変えているという事はありません。※文面は修正したモノを送っています。

2年同棲していて別れてから1ヶ月経っている状況で別れた時に復縁は有り得ないと言われましたし、別れ際に価値観が違うといわれましたが、こんな状況でも復縁出来るのでしょうか?そちらの復縁屋さんに復縁工作の依頼をしたらいくら位かかりますか?

復縁屋A社の復縁工作の料金

寄り添いたい人がいるから…

復縁屋A社の復縁工作の料金は150万円という話しをされました。

状況を詳しく聞かせて欲しいというメールの返答が来たのは10分後で今回調査した復縁屋の中では最短です。

返信された文面としては下記の内容が返信されて来ました。※文面をそのまま掲載しますと、復縁屋から特定される為、内容を原文のまま掲載する事は出来ません。

2年同棲していて別れたというのですから悲しいですよね?辛いですよね?その気持ちは凄く良く分かります。

復縁屋A社としては〇〇様の復縁にご協力させていただきたく、本気で復縁したいとお考えの様でしたら一度状況を復縁屋A社に電話で聞かせてもらう事が出来ませんか?

という内容です。

お客様が辛い状況を分かちあおうとする形なのでお客様の立場であれば相談しやすい復縁屋だという事がいえるのではないかと思います。

復縁屋A社の復縁工作の料金についての見積もりは簡単に出す事が出来るけれど、後は面談をしてみなければ詳細な復縁工作の料金を出す事は難しいとの事でしたので面談の約束を取り付けて終了。

復縁屋A社の復縁工作の手法

復縁屋A社の復縁工作の手法は別れの原因を調査し、復縁工作によって復縁したいと仕向けるという事を電話相談時に言われました。

どの様にして復縁工作で大切な人の気持ちを復縁したいと仕向けるのかどうかを追求した所、「我々はプロなのでご安心下さい」という言葉しか返ってくる事はありませんでした。

プロだから安心出来る?という事に対して一抹の疑問を持ちますが、復縁屋A社は何かを質問すれば、その都度同様の返答をしてくるというもので、実際にどの様に復縁屋A社が復縁工作を行い、どの様にして復縁に向かうのか?という説明に関してはほぼ皆無という内容のまま検討します。とお答えさせていただいて終了

復縁屋A社の個人的な感想

復縁屋業界の中でも大手と呼ばれる復縁屋A社ですが、復縁工作を行ってどの様になるから復縁に繋がるのか?という説明に関してはほぼ皆無という状況から復縁屋の大手といっても技術面に関しては疑問を持ちました。

メディア等の紹介が多い事からも復縁屋探しをしている方は一度は目にした事があるのではないかと思いますが、大手だから…という理由で契約していいのかな?という疑問を感じてしまうのは同業者だからなのでしょうか?

復縁屋A社に関しては復縁出来るのかな?…というのが個人的な意見です。

復縁屋B社の復縁工作の料金

よりを戻したい?

復縁屋B社の復縁工作の料金は130万円という話しをされました。

メール相談から1日経っても返信がなく、こちらから電話にて相談をした所、復縁相談に来る人はとても多く、メールでの対応は遅れてしまう事があります。

という、なんとも最初から不安な印象を受けました。

メールでの対応が他の相談者からの対応によって遅れるという事は契約をして依頼に至った後も平気で連絡が取れない復縁屋なのではないか?という疑問を感じ、その旨を質問させていただくと、今契約中の方を優先して対応させていただいてるので、無料相談のメールに関しては後回しになってしまうとの返答でした。

復縁屋B社の言い分としては今現在復縁に向けて頑張っている人をどうにか復縁に近づかせる為に頑張っているので復縁したいと悩んでいるお客様よりも復縁したいと行動に移した方を優先して伏線成功率を上げなくてはならないという事なので、とりあえず納得して復縁工作の料金の内訳を教えてもらう事になる。

復縁屋B社では復縁工作に至るまでに復縁調査をして、状況が分かればすぐに復縁工作に入り、復縁出来る様にもっていくとの事で、復縁工作の料金についても調査料金はパック料金に含まれていて、復縁工作で接触した後から復縁工作の料金が発生するとの事でした。

後払いの復縁屋の為、少し割高ですが、実際に復縁工作をするといって復縁工作をしたかどうかも分からない復縁屋よりは良心的だという事を伝えられるが、ここで一つ疑問が残った為、質問する事にしてみた。

質問した内容は下記の様な内容になります。

復縁屋B社は復縁工作をしたら料金が発生するという話しですが、復縁工作って接触する事が目的なんですか?という質問をしてみると、返ってくる返答は下記のモノでした。

接触をしただけでは復縁工作とは言いません。復縁したいと思わせて初めて復縁工作です。

という内容でした。

それなら復縁工作で接触したら料金が発生するんじゃなくて、どうせ後払いなら復縁工作が全部終わってからの支払いにしてもらいたいと伝えると、復縁した後に料金が払えない…というお客様が多くて、以前は復縁工作が終了したら復縁工作の料金を支払う形態だったが、そのシステムを廃止にさせてもらったという返答が返ってきました。

接触をする事を目的としている様にも感じるが、これ以上その話を続けても意味を成さないと感じた為、その話は終了

今回の目的はあくまでも復縁工作を行う復縁屋の料金についてや手法についての調査なので、復縁屋B社のアラを探す為の調査ではない為、ここでこの話しを終了した事を誤解いただきたいと思います。

復縁屋B社の復縁工作の手法

では復縁屋B社の復縁工作の手法についてなのですが、復縁屋B社は料金について書いている箇所でも軽く触れましたが復縁工作で接触した時点で復縁工作が成功したと思っている節が強く、復縁工作で何をするのか?というよりも、他の復縁屋では接触もしないから復縁屋B社は優良な復縁屋であるという事を前面に出し、復縁屋B社以外の復縁屋をけなす事に終始していた内容ばかりで、復縁工作の手法に関してはほとんど説明はありませんでした。

復縁屋B社が他の復縁屋に依頼して契約した上でその話をされているのであれば復縁屋B社の話しは間違っていないのかもしれないが、そもそも復縁屋B社は他の復縁屋に契約した事があるのか?という事に関して疑問に感じる事と、直接話しを聞いた限り、復縁屋B社も接触まではスマートに説明してくれましたが、結局肝心の復縁工作については何も話してくれないという状況でした。

企業秘密と言えば企業秘密かもしれないが、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルでは友人同士で復縁工作をしたいと考えているというお客様に対しては、そういった際の復縁工作の手法を説明し、お客様の負担にならない様にご協力させていただいている為、お客様の利益(復縁)に繋がる事であれば、せめてアドバイスをしようという事にはならないのか?疑問を感じる所を残し終了。

復縁屋B社の個人的な感想

復縁屋B社は秘密にしている所が多いかな…というのが個人的な感想になります。復縁屋であれば企業秘密だとしてもお客様の復縁を願うのであれば手法に関しても提供してあげてもいいのではないかな?というのが率直な感想です。

企業秘密を話した所で一般の方に真似出来る様な簡単なものではないのが復縁屋の復縁工作であって、一般の方に情報提供してすぐに誰にでも真似出来る様な程度の復縁工作しか出来ないのであれば問題なのではないかな?というのが個人的な感想になります。

友人・知人に頼んで復縁工作をしたいと考えている方は復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにご相談いただければと思います。

復縁屋C社の復縁工作の料金

復縁したいを叶えたいなら相談員にお伝え下さい

復縁屋C社の復縁工作の料金は100万円という話しをされました。

復縁屋C社に復縁相談のメールをした所、返信が来たのは3時間程経過してからの返信でした。

復縁屋C社から来た返信内容は下記の様なものになります。

状況が分からない為、電話下さい。

たった一行のメールの返信で、それ以上の事は何も書いていません。

これに関しては復縁屋C社に復縁相談をしようとする気持ちが一気に下がってしまうのも仕方がないと思わせる様な内容で、復縁屋C社はお客様の気持ちを本当に考えているのかどうか?という疑問をメールの返信だけで感じずにはいられない。

今回は復縁屋の調査という事なので、そういった疑問を感じながらも復縁屋C社に電話相談をしてみると、状況を聞かずに復縁工作の契約だけを迫られる始末で、面談の予約をしなければ話しを聞く事は出来ないという事まで言われてしまい、こちらの話しを聞くというよりも、本気で復縁したいと考えているなら復縁屋C社のいう通りにしなければならないという様な事を言われる。

復縁屋C社のいう通りにすれば絶対に復縁出来るのか?という質問に対しても絶対に復縁出来ると言い張られ、面談を渋っていると本気で復縁したいと思っていないなら電話をして来ないで下さい。

と怒られる始末で開いた口が塞がらない状態になってしまった。

復縁工作の料金も状況を何も伝えてないにも関わらず100万円と言われて、何にそんなにかかるのか?という話しをしても、こういう内容の場合大体そんなだから…と言われてこれ以上聞く事は難しく終了

復縁屋C社の復縁工作の手法

復縁屋C社の場合、復縁工作の手法に関しても、どんなものに関しても、面談をしなければ話しが始まらないという事でした。

面談しなければ何も分からないでしょ?と言われ復縁屋C社の復縁工作の手法に関しては何も聞けないという状況でした。

復縁屋C社の個人的な感想

復縁屋C社は復縁屋を名乗っているけれど、本当に復縁屋なのかな?という疑問を多々残して終了してしまいました。

対象者の話しを聞きだす事を仕事としているにも関わらず、頑なに面談しなければ話しをしないという復縁屋C社から話しを聞き出す事が出来ないのは落ち度と言えば落ち度かもしれないが、復縁屋C社の場合、面談以外では何も話してはいけないというルールでもあるかの様にも感じた部分がある。

言い訳の様に聞こえるかもしれないが、もしも復縁屋を探していた時に復縁屋C社に当たったのであれば面談以外で話しを聞き出す事が出来るのかどうか?試してみてもらいたいとは思う

復縁屋D社の復縁工作の料金

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したいを現実に

復縁屋D社の復縁工作の料金は70万円という話しをされました。

メールの返信は1時間ほどで今回の調査の中では早い方だったかもしれない。

返信内容については下記の様な事が書かれている

2年同棲していて別れたというのですから悲しいですよね?辛いですよね?その気持ちは凄く良く分かります。

こういった部分に関しては復縁屋A社と似た様な文面でしたが

復縁屋D社としては〇〇様の復縁したいという気持ちがある事が分かりましたが、メールの内容だけでは今現在復縁の可能性があるのかどうか?判断をするのは難しく思います。

出会いのキッカケはどうだったのか?別れに至る経緯はどうだったのか?付き合っている最中はどの様なお付き合いをされていて、別れる際に言われた言葉の前後はどんな話しをされていたのか?

復縁屋D社は復縁させる為にどんなキッカケがあるのか?という事をしっかりお客様からヒアリングをしようとしている姿勢がある事が分かり、復縁の足掛かりを必死に模索しようと考えている様にも見受けられる。

その上でメールでニュアンス等が伝わりづらいのであれば復縁無料相談窓口に電話をいただいていも構わないし、メールで状況を伝えたいというのであればメールで状況説明をもっと詳しくして欲しいという文面が書いてあったので、直接電話をさせていただく事にした。

復縁無料相談窓口に電話をすると、辛い気持ちを全て話した上で冷静になって状況を一つ一つ確認していって復縁に繋がるかを共に探しましょうという旨を伝えられ、状況を説明し復縁の可能性があるのかどうか?を聞いてみると、正直簡単ではないという話しをされるが、今迄の復縁屋と比べるとメールや電話での対応が雲泥の差である事は誰の目にも明らかで、その上で復縁工作に掛かる料金に関しても、何故その料金なのか?という事をしっかりと説明された上で、他の復縁屋よりも安くないか?という話しをした所、他の復縁屋を悪く言うつもりはないし、実際に自分達が調べた訳でもなく、依頼者の方達から話しを聞いただけの話しを鵜呑みにしても仕方がないので他の復縁屋の話しはどうでも良く、〇〇様の復縁だけを考えたいと思っているので、強いて言えば下請けを使わずに自社で全てをまかなう為に他の復縁屋よりも安いのではないですか?という返答が来る。

料金説明も分かり易く、細かく説明してくれたので納得がいったので料金については終了

復縁屋D社の復縁工作の手法

復縁屋D社の復縁工作の手法に関しては、簡単に説明するとまずは復縁調査で対象者の身辺を調査し、接触ポイントを見つけだし、接触に持っていき、プロフィール設定をしっかりと行い対象者に合わせたプロフィールを作った後に接触を試みる。

接触した後は自分の状況を話し、対象者の同意を求め、似た様な境遇を作りだし、話しを引き出す事が第一段階で、その段階をクリアしていった後に依頼者の情報を引き出し、何が原因で復縁を考えづらいのかどうかを聞き出した後にそれを依頼者に伝え、自己改善をしてもらう為のアドバイスをするとの事が二段階目、自己改善が出来、対象者を心理誘導し、接触させても良い状況が出てくれば偶然を装って依頼者と対象者を接触させる。

という事が大体の流れで、復縁工作をするにしても相手の事が分からなければ、どういう方向に進めればいいかが確実なモノを伝える事が出来ないと伝えられ、その通りだという事を伝え、検討してまた連絡しますと話して終了

復縁屋D社の個人的な感想

調べた復縁屋の中では一番正当な復縁屋であり、復縁屋ジースタイルの方針と考え方がそっくりな部分もある。

千葉の探偵の認可をとる復縁屋という部分も復縁屋ジースタイルと似ている所から復縁屋ジースタイル代表の知り合いなのではないか?と疑ったほどで復縁屋とはこうあるべきであると感じました。

復縁を目指している訳ではないので復縁屋Dに依頼する事はないのですが一番良い印象を抱きました。

復縁屋E社の復縁工作の料金

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したいを現実に

復縁屋E社の復縁工作の料金は50万円という話しをされました。

メールに関しては一日経っても返信がなく、相談メールが届いたのかどうかも分からない為、2日後に直接電話する事にしましたが、他のお客様の対応で忙しい為、メール対応は遅れるとの事で、そのまま相談を開始する事になりました。

相談内容を伝え、ヒアリングしてもらおうと話しをしていると、あなたはとても重大な過ちを犯した!!復縁を本気で考えるなら他の復縁屋では数百万円かかるでしょう。

しかし、復縁屋E社では50万円前後で復縁工作を請ける事が出来て、復縁が間違いなく成功するでしょう。という話しをされます。

なんで復縁屋E社はそんなに復縁工作の料金が安いのですか?と聞くと、経費を極限まで削って調査員や工作員達の仕事量を増やしている為、復縁屋E社なら復縁工作料金が他の復縁屋よりも随分割安で出来るとの事を言われます。

その為、面談もしない。契約書も郵送で送る等の事を電話で聞いた際は耳を疑ってしまいましたが、復縁屋E社の不審さは復縁屋ジースタイルのお客様から聞いていた為、焦る事無く対応する事が出来ました。

他の復縁屋は面談をしなければ契約が出来ないと言われたと復縁屋E社に伝えると、そういう無駄な料金も復縁工作の料金に含まれていると言われ、逆に何件の復縁屋に相談したのか?という質問を返されてしまいました。

何故他の復縁屋に依頼しなかったのか?復縁工作の料金が高かったんではないですか?と言われ、それもあります。と返答すると、復縁屋E社の言い分は面談をする事や広告費等、他の復縁屋は無駄なモノにお金をかけて、そのお金をお客様負担にしているから料金が高くなる。復縁屋E社はそういった無駄な料金を抑える為に復縁工作の料金が安く抑えられ、その上成功率も高くなる。

という話しをされましたが、検討してまた連絡をします。という常套句を使うと、あなたは本気で復縁したいと考えていないからいつまで経っても復縁屋に相談するだけで何も復縁に向けて動かないと怒られてしまい、しまいには本気で復縁したいと思うなら復縁工作の料金が復縁屋業界で一番安い復縁屋E社にお願いする他ない。もしもそのお金がないなら借金してでも復縁工作の依頼をするべきだ!!!と怒られます。

借金はしたくないです。と伝えると本気で復縁したいと考えていないんですね。と言われ、借金をする事が本気で復縁を考える事なのか!?と疑問がよぎったものの、もう少し考えてみますといって復縁屋E社との電話を切る事になりました。

復縁屋E社の復縁工作の手法

復縁屋E社の復縁工作の手法に関しては、その話題に及ぶ事なく、とりあえずお金を振り込みなさい。という話しをされ、復縁屋なのか!?と思われる様な状況で復縁工作の手法に至るまでにいきませんでした。

そもそも復縁屋E社は復縁屋なのか?という話しから疑問を持たなければならないですし、復縁云々の前に復縁工作の料金を支払って下さいという請求しかされませんでした。

復縁工作の手法についても何も言及しないという事と共に復縁屋と名乗る事すら疑わしい状況なので復縁屋E社へ相談される方は気を付けていただきたいという言葉しか出ません。

復縁屋E社の個人的な感想

復縁屋としては最悪でお話になりません。復縁したいといくら気持ちが焦っていても絶対に契約しない様に気を付けていただきたいと思います。

復縁屋の口コミサイトについて

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁屋の口コミサイトはとても多く、その口コミサイトを見て復縁屋を検討する方もまた多いのではないかと思います。

口コミサイトには料金比較やホームページの感想、復縁屋の会社についての詳細等が書かれています。

しかし、復縁屋のホームページに書かれている事だけを見て復縁屋選びをして良いのか?という疑問を持たなければ、キレイなホームページを量産している様な復縁屋が口コミサイトで優良な復縁屋だと認識されます。

ホームページの出来の良し悪しで復縁屋を決めたいというのであれば一向に構いませんが、ホームページの出来、不出来と復縁成功率が比例する事はありません。

口コミサイトに書かれている情報というのはホームページの判断をする様な情報ばかりが書かれており、復縁屋の正しい判断が書かれている訳ではありません。復縁屋の口コミというのは復縁成功した人達が復縁成功したよという事を伝えて初めて正しい口コミと言いますが、ホームページの評判を明記してある口コミサイトというのは口コミサイトとは言えません。

しかし、実際に復縁屋に復縁工作の依頼をし、復縁成功した人は口コミサイトを作れるわけもなく、依頼をしたから復縁成功したかどうかの判断が出来る訳で、復縁成功したのなら、それをネット上に公開する様な事を考える復縁工作の依頼者はほとんどいません。

にも拘らず復縁屋の口コミサイトが多数あるのは不思議な光景なのですが、口コミサイトの多くは辿っていけば復縁屋の自作自演が多く、サイト内に自社を褒める様な内容ばかりの口コミサイトを自作している復縁屋が目立ちます。

弊社にご相談者様から良くいただく内容に下記の様なご相談があります。

相談者①
復縁屋の口コミサイトを沢山見て、どの口コミサイトを見ても評判が良いと書かれている復縁屋に依頼したんですけど、調査をすれば対象者に尾行を気付かれる。工作をしている写真を送られて来たけれど、どんな内容なのかを確認したら路上で道を聞くだけで、それ以上の発展はない。

相談者②
口コミサイトを沢山見てホームページを見たらシッカリしてると思ったから相談したら面談をスグした方が良いって言われてしたら契約を強要する様に言われて怖かった…

相談者③
口コミサイトで良い評判って書かれてた復縁屋に依頼して彼女から連絡が来た時に連絡したら全く連絡が繋がらなくて、調査も工作もしてくれないし、連絡も繋がらないし一体僕は何の為に契約をしたんだか分からないんです。

相談者④
口コミサイトに良い評判が書いてあってホームページにも24時間対応って書いてあったから依頼したら契約前までは電話したりメールとかも繋がったけど、契約した後はほとんど連絡がつかなくなって調査したって言いながら、どう見ても使い回しの写真だし、それで連絡しても繋がらないし私は口コミサイトを見てダメな復縁屋に引っかかっちゃったんでしょうか?

相談者⑤
色んな口コミサイトを見て、優良な復縁屋って書かれてたから契約したけど、契約する前は絶対に接触出来るって言われてたのに契約したら接触失敗しましたっていう報告ばかり言われて契約が切れる頃に契約更新しますかって言われて本当に馬鹿にされてます。助けて下さい。

口コミサイトの評判を充てにした方からのご相談は日々沢山いただいています。口コミサイトで優良サイトと書かれているものの弊社に相談に来られる際にお伝えさせていただく言葉は『そのサイト作っているのは、ご相談者様が依頼された会社が作ってるんですよ』という言葉にビックリされる方が多いのです。

口コミサイトを良く見ればスグに分かるのですが、優良な復縁屋と称した自社以外の復縁屋については貶し、自社を持ち上げます。

その為、口コミサイトに引っかかって優良な復縁屋だと思い契約したモノの契約した途端に考えていたような復縁に進まない所か元カノ・元カレとの関係が更に悪化してしまうケースもある様です。ご相談いただいた方の中には依頼した事がバレた。という方もいて、それは相談者の方がバラしたのではないですか?という質問をさせていただきましたが、依頼した後に一度も元カレ・元カノと連絡してないのに何でバレるんですか?と言われる事もあります。

口コミサイトは食事など、他人に広める為の口コミなら参考にするのは良いとは思いますが、復縁の様に誰かの手を借りて復縁する事に後ろめたさを感じる様な業態の口コミが正しい口コミを書かれる事はありません。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

工作料金を選べる理由 弊社では特殊工作(復縁工作・別れさせ工作・出会い工作・再会工作...
復縁屋とお客様の料金の誤差について... 復縁屋によって料金が異なるのは何故だろう?とお考えの方は多く、実際に料...
復縁屋の料金・費用(難易度難しい) 復縁屋に支払う費用は安ければ安い程良い。でも実際に工作を行う際に自分の...
復縁工作の期間と契約 復縁工作は時間制の復縁屋とパック料金の期間制復縁屋があり、どちらが良い...
料金・費用とアフターフォロー 復縁工作の料金になりますが、復縁工作の料金・費用はご相談時にいただく状...
実働を希望なさる場合は費用がかかります... 復縁相談窓口や別れさせ相談窓口にお問い合わせいただくお客様の中には、ち...