Pocket

「復縁屋ジースタイルの復縁相談では、無料の復縁アドバイスのみでしょうか?」

「復縁工作を検討しているんですが、無料相談窓口に問い合わせればいいでしょうか?」

とのご質問をいただきました。

無料相談窓口では、無料の復縁アドバイス以外にも、復縁工作のご案内も行っております。

ご連絡をくださる際に、どのような目的であるかを仰っていただければ、目的に応じたお話をさせていただきますので、お気軽に仰ってください。

無料復縁相談では、状況によって復縁調査や復縁工作のご案内もしています

復縁問題解決はご相談下さい

無料相談窓口は、何も無料のアドバイスだけをしているだけではありません。

例えば、

  • 復縁したい相手がいるが、もう連絡が取れない
  • 復縁したい相手がいるが、どこに住んでいるかもわからない
  • 復縁したい相手に新しい恋人がいるために、復縁ができない

等、無料のアドバイスだけでは復縁に至れない復縁希望者のためには、伺った情報を基に必要なサポートのご案内もしております。

ご案内の内容としては、例えば「復縁したい相手がいるが、もう連絡が取れない」との状況であれば、連絡を取ることができる仲になれるように工作員が仲介をする必要があるので、復縁工作についてご説明・ご案内をさせていただく、といった具合です。

そして、復縁工作をするためには工作前の事前情報がかなり必要となり復縁調査も必要なため、復縁調査についてもご案内させていただきます。

※復縁工作の参考ブログ⇒復縁工作をもっと知る事で復縁屋選びの際の質問に役立てて下さい
※復縁調査の参考ブログ⇒復縁調査とは復縁工作を成功させる方法の重要な部分を占めます

復縁の難易度や復縁したい相手についての情報の量で、かかる費用は上下します

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁工作にしても復縁調査にしても、承る以上は全力で取り組ませていただきますが、ご依頼をいただくということは契約が必要になり、契約をするということは費用が発生します。

費用の高低は復縁の難易度によって左右されますし、復縁希望者が持つ復縁をしたい相手についての情報量によっても左右されます。

※費用についての参考ページ⇒復縁工作・別れさせ工作の費用

復縁の難易度や復縁したい相手についての情報の一例としては、

  • そもそもどういう流れで別れることになったか?
  • 復縁したい相手と今現在連絡が可能か?
  • 復縁したい相手の住んでいる場所はご存知か?
  • 復縁したい相手の職場の場所はご存知か?
  • 復縁したい相手の生活サイクルはご存知か?
  • 復縁したい相手に新しい恋人がいるか等はご存知か?
  • 復縁したい相手が復縁希望者について本音ではどう思っているかご存知か?

等です。

例えば、

「別れた原因はDVで、実家はわかるけれど、今現在の相手の連絡先どころか住んでいる場所も職場もわからない」

との状況であれば、費用は高額になる傾向があります。

一方で、

「別れた原因は遠距離恋愛によって気持ちが離れたことで、別れ方は自然消滅だった。連絡先はわかるが連絡はとっておらず、今の職場の場所については、友人伝手に聞いたことがあるのでわかる」

との状況であれば、費用は比較的抑えることが可能です。

ただし、難易度が高くても低くても、情報量が少なくても多くても、ご依頼となればどちらにしても費用がかかることは、絶対です。

費用が掛かることに驚く復縁希望者と、費用が掛からないと思っていたことに驚く復縁相談員

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

ご依頼となればどちらにしても費用がかかることは、絶対・・・なのですが誠に残念なことにというか何というか、当ブログをご覧の復縁希望者にとっては信じられないことかもしれませんが、復縁相談をくださる方の中には、復縁調査や復縁工作で費用がかかることをお伝えすると、

「え!?復縁工作ってお金がかかるんですか!?」

と驚かれる方がいらっしゃいます。

正直に言えば、「え!?復縁工作ってお金がかかるんですか!?」との驚きに対して、

「え!?復縁工作にお金がかからないと思っていらっしゃるんですか!?」

と、お話を伺う相談員も驚きです。

復縁サポートの実働に費用がかかることを思いつかない人は、だからフラれます

例えば、復縁調査として尾行をするとなれば、見失わないようにするために最低2人1組で実施しますが、2人の人員を使うために2人分の人件費がかかります。

復縁したい相手=対象者が電車移動をするとなれば、電車賃が経費としてかかります。

復縁工作をするにしても、道端の立ち話だけで復縁工作は出来ませんので、カフェに行けば飲み物代、居酒屋に行けば飲食代が、復縁工作の経費です。

復縁調査をするにしても復縁工作をするにしても、人件費や経費がかかるのは当たり前のことです。

「誰かに頼んで自分のために何かをしてもらうには、代わりにお金を払わなければならない」

という資本主義の当たり前である等価交換がお分かりでないことに驚きます。

しかし、一方で、

「資本主義の当たり前である等価交換がお分かりでない方だから、復縁したい相手にフラれることになったのでは?」

とも思いつきます。

資本主義における等価交換は、人間関係にも存在します

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

資本主義が登場する経済学の中に、等価交換という言葉があります。

パチンコやスロット関連でも遣われるこの「等価交換」という言葉の意味は「等しい価値を有するものを相互に交換すること(引用:ウィキペディア)」ですが、有名なアニメである「鋼の錬金術師」のセリフを引用して説明すれば、「何かを得るためには何かを失う」です。

  • パンを得れば(買えば)、パン代としてお金を失う
  • 宝石を得れば(買えば)、宝石代としてお金を失う
  • 復縁屋に依頼をし助力を得れば(買えば)、助力代としてお金を失う

等価交換の「何かを得るためには何かを失う」との考えは、至極当然の方程式ですよね。

失うと言ってしまうと損をしているように見えますが、お金を失った側は見返りとしてほしかった物を得ているのですから、実際のところ損はしていません。

実は等価交換は、恋愛や夫婦生活、果ては恋愛外の人間関係でも存在をします。

但し、失うものはお金ではありませんし、感覚としては「差し出す」のほうが近いでしょう。

「相手に何かをしてもらったから、感謝をする」、この等価交換です。

「相手に何かをしてもらったから、感謝をする」という等価交換、出来ていましたか?

等価交換の意味は「等しい価値を有するものを相互に交換すること」ですから、してもらったことに対して感謝を述べることも等価交換であると言えます。

「何か」と「お金」ではなく、「何か」と「気持ち」の等価交換です。

さてこの等価交換、復縁したいと思っている復縁希望者は、復縁したい相手との間で実行できていたでしょうか?

相手が何かをしてくれたときに、きちんと感謝を伝えることが出来ていましたか?

相手がしてくれることを、当たり前と思っていませんでしたか?

そもそも、相手が復縁希望者のためにしてくれている「何か」に気が付いていましたか?

「何かをしたからフラれた」のではなく、「何かをしないからフラれた」

恋愛の失敗について語る人の多くは、「何かをしたからフラれてしまった」と仰いますが、何かを「した」との考え方は、復縁の失敗を招きます。

根本を考えれば、何かをしたからでフラれるわけではありません。

何かをしないからフラれるのであり、つまり、等価を差し出していないからフラれるのです。

相手がしてくれたことに対して、感謝を言わない。

相手の気遣いに気が付かず、スルーしている。

「やってくれて当たり前」との態度でいる人って、付き合いを持っていれば嫌になりますよね。

特に双方年齢を重ねている夫婦の気持ちのすれ違いなどは、等価を差し出さないことが関係悪化のきっかけであることが多くあります。

長年の夫婦生活の結果、奥さんがしてくれていることを当たり前に捉えて感謝をしなくなった旦那さん(しかも、してくれなくなれば文句を言う人)が、熟年離婚を言い渡されてあたふたする、なんていうのもよくある話です。

しかし一方で、若年層の夫婦やカップルでも、等価交換をしないことで関係が悪化するパターンは起こります。

してくれたことに感謝をしない、というのは、人間関係の悪化としては非常にありふれたものであり、等価交換をしなければ人間関係は悪化して当たり前と言えます。

復縁に特化した自己改善プログラムで、人間関係の等価交換は学べます

自己改善プログラム

等価交換をしなければ、人間関係は悪化して当たり前です。

だからこそ、復縁調査や復縁工作の依頼には費用がかかる、との等価交換を理解せず、費用がかかるとの話を聞いたときに

「え!?お金がかかるんですか!?」

と仰る方を見れば、

「この復縁相談者は、交際相手(または婚姻関係にあった相手)にも等価交換を行わず、フラれた理由の一端は相手に感謝をしなかったことなんだろうな」

と察しが付きます。

何かをしてもらうには費用がかかるという、社会の法則として当たり前のことがわからないのですから、人間関係の当たり前なんてもっとお分かりにならないのでしょう。

人間関係の当たり前がわからなければ、どれほど巧妙な復縁工作をしても、復縁の可能性が上がることはありません。

人間関係の当たり前をご存知でない復縁希望者の場合は、自己改善プログラムで人間関係の当たり前を学んでいただくことになります。

※自己改善プログラムの参考ブログ⇒復縁屋ジースタイルの自己改善プログラムとは?

復縁するために何をするか?の取捨選択の自由は、復縁希望者にあります

復縁調査に復縁工作、更に自己改善プログラムまでと、どんどん費用が増えているように見えるかもしれませんが、何を依頼するか?を選ぶ権利は復縁希望者側にあります

弊社としては目的は復縁成功であるからこそ、復縁の成功率を高めるためには自己改善プログラムを利用して学んでいただければと思いますが、取捨選択の自由は復縁希望者にあるので、不必要だと思うのであればお気軽に仰っていただいてかまいません

何にせよ、無料相談無料面談で、

  • 復縁成功には何が必要で何が不必要か?
  • 復縁成功に必要なものの内容は何なのか?
  • 復縁成功に必要なものに対していくらの費用がかかるか?

を、気兼ねなく且つしっかりお聞き頂ければと思います。

※相談や面談についての参考ブログ⇒復縁屋ジースタイルが相談・面談無料な理由とは?

復縁工作を利用してでも復縁したければ、復縁屋ジースタイルにお問い合わせください

復縁工作のご提案はお任せ下さい

費用の話と資本主義、等価交換を理解しないから人間関係が上手くいかなくなる人の話のふたつの話になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

復縁希望者のおかれる状況によっては、アドバイスだけでは復縁はできません。

実働としての復縁調査や復縁工作、もし相手に新しい恋人がいれば、別れさせ工作も必要になります。

※別れさせ工作についての参考ブログ⇒別れさせ屋が提案する方法は無限にある中からベストな選択をします。

ただ、現状では打破できない「復縁が難しい」との状況を変えることができるものが、復縁屋ジースタイルの復縁調査や、復縁屋ジースタイルの復縁工作であり、復縁したい相手を引き寄せるきっかけを作るためのものが、別れさせ屋ジースタイルの別れさせ工作です。

費用はかかります。

ですが、復縁屋に頼らなければ復縁できない現実があって、費用をかけてでも復縁したい、との気持ちがあるのであれば、各種工作の利用も方法のひとつとして考えてみるのは良いのではないでしょうか?

見積り等も無料で受け付けておりますので、まずはページ下部の無料相談窓口に、お問い合わせください。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

復縁屋と交渉して本当に手に入れたいモノが手に入るのか?... 復縁屋と交渉して復縁工作の料金を少しでも安くしたい!と考える方は多いの...
別れさせ工作or復縁工作を「1~2万で!」とお願いされてもどうにもなりません。... 復縁屋ジースタイルには、毎日何十件と、様々な復縁のご相談がきます。 ...
なぜ復縁屋はそんなに高額なのか なぜ復縁屋に依頼するとそんなに費用が掛かるの? そう思われる方は多いと...
復縁屋や別れさせ屋の料金プラン。回数制とパック制、どっちが良い?... 復縁屋や別れさせ屋によって、システムや料金形態は様々です。 復縁...
復縁工作のお試しパックが復縁屋ジースタイルにはありません。... 復縁工作のお試しパックを設定している復縁屋がありますが、復縁工作のお試...
別れさせ屋の料金が高く感じる理由とは?料金を抑えて依頼したい方へ... 別れさせ屋の平均相場は100万円から200万円が平均相場となります。 ...