Pocket

復縁工作と聞いて、復縁工作をご存知でない方でしたら、工作という名が付いているなら、工作員が復縁したい相手に接触して、どうにかしてくれるんじゃないか?

というご想像をされると思います。

自分で復縁したい気持ちを伝えても中々伝わらない…

その状態で誰かの後押しが欲しい…と考える時に工作員が接触して復縁の後押しをする事や、別れの原因となった理由を解明させる為の接触を試みます。

その接触に関して、どんな方法で接触するのか?等をまとめさせて頂きましたので復縁工作を検討している方の参考にして下さい。

工作員が接触する為に必要な事があります。

復縁したいなら復縁屋へ相談する事から始めましょう

復縁工作では工作員が接触する為に、情報がなければ接触する事は出来ません。

例えば、あやふやな情報であれば、そこに工作員を向かわせた所で、空振りをする可能性が高く、空振りをしない為には、調査等で確認をしなければなりません。

情報が不確かであればあるほど、工作員が接触出来るチャンスを逃す可能性もある為、情報確認はとても重要な接触へのプロセスになります。

例えば、接触する際に、確実にどこにいるかが分かっている場所、自宅等の深夜帯に工作員が訪問して接触しても意味がありません。

外出先での接触等、不自然にならない形での接触を求められ、それらの情報が接触のカギを握ります。

接触するには様々な要素が求められます。

接触する際に、時間・場所・タイミング・相手の状況等、複合要素が合って、初めて復縁工作員は接触成功に繋がります。

例えば、相手の状況が1人で外出しているのか?友人などと外出しているのか?でも異なり、その際に工作員を何名用い、対象者に合せた工作員が求められる事から、単純に接触すると言っても、出来ない事もあります。

例えば、SNS等を使ったネットで接触する場合、相手のアカウント等を調べて、それに合わせたアカウントがなければ、接触した所で反応が何も返ってこないケースも考えられます。

何も反応がなければ待つだけになりますが、何度も繰り返し接触をすればアカウントを切られる可能性もあります。

情報が如何に大切なのか?について、お分かり頂けるのではないでしょうか?

復縁成功への手段として復縁工作員に接触してもらう

もう一度やり直したいなら

復縁成功に向けて、自分ではどうにもならない壁がある方もいらっしゃいます。

  • 相手と連絡が取れない
  • 相手がどこにいるか分からない
  • 相手の所に行けば不自然になってしまう

この様な状態で、自分で復縁成功したいと考えていても、復縁成功が見えて来ないのは誰にでも分かる事かと思います。

そういった状況の方が復縁工作に頼り、相手と接触する機会を設ける事や、復縁を意識してもらえる様に心理誘導をしてもらう事で復縁成功が見えてくる事もあります。

しかし、工作員が接触した所で、復縁成功するとは限りません。

この様な方の多くは、相手が連絡を途絶えさせたいと考えた原因となるものがあり、その原因を解明し、改善しなければ、復縁成功が見えてくる事はありません。

復縁工作の接触の難易度が工作難易度ではありません。

接触すれば復縁工作と誤解してしまう方は少なくないのですが、接触出来る、出来ないで工作難易度が上がる訳ではありません。

工作員が接触するのは造作もない事とは言いませんが、社会人で会社に行っている等、外出をしているのなら接触する機会がない訳ではありません。

もちろん、勤め先に缶詰め状態になっていたり、自宅から運転手付きの自動車で送り迎えをされ、どこにも寄らないとなれば話は別ですが、一般人と接触する機会は、そこまで少ない訳ではありません。

外出しても上記の様に缶詰め状態と変わらない人物との接触であれば、接触段階での難易度は勿論上がりますが、そうではない時は、時間・場所・タイミング等を考慮しても接触出来る時は、きっと来ます。

その為、工作難易度と接触難易度を同じ様に考える必要はありません。

参考ブログ記事

お店を経営している(接客業をしている)相手への接触

接客業のお店を経営している相手に接触する場合、

  • お客さんとして出向くのか?
  • 同業者として出向くのか?

それだけでも2パターンあります。

どちらが有効なのか?は事前にヒアリングをさせて頂いているので、情報を用いて、どの様な入りで接触をし、どんな内容の話しをするかを事前に定めます。

営業マンなど、仕事上外出する相手への接触

一概には言えませんが、会社に行っても外出する相手と接触する場合、外出先で接触出来るケースがあります。

取引先等が分かる場合、取引先から相手に接触する方法や、取引先以外にも、営業で外出する際に、良く寄る場所等、場所を特定すれば接触が可能なケースもあります。

主婦など、仕事をしていない相手への接触

主婦の様に自宅からほとんど出ない相手の場合、自宅での接触を試みても、接触は出来ても、その先はない。という状態になりますが、理由を付けて自宅を伺った数日後に買い物などの際に道端で偶然を装って接触する事で、関係を作っていけるケースもあります。

変化がなく一定の生活サイクルを崩さない相手への接触

会社勤めのサラリーマンの場合、一見接触の機会が全く無いように見えます。

朝から電車で会社に行き、オフィスで仕事に励み、夜もどこにも寄ることなく家に帰る。

さて、どこで接触をしましょう?それを調べる事が復縁調査の一環になります。

どこで接触出来るか分からないからこそ、その情報を求め、事前に調査しておく事で接触ポイントを判明させます。

サラリーマンと一言で括るのではなく、会社規模などを含めて事前に調査し、接触出来る場所を特定します。

復縁工作で接触する際に重要な事は、その後の事も考える事

復縁したいあなたの行動にレッドカード

復縁工作では、接触しても、その先に進めなければ意味がありません。

接触して、その先で工作員が連絡先を交換し、交換した連絡先を元にアプローチを掛けていかなければなりませんが、接触方法を間違えれば、その先に繋がる事はありません。

先々を考えて接触するからこそ、その後、工作員が行う心理誘導等も行う事が出来ますが、先々の事を考えずに接触したところで、復縁の後押しをする事も、別れの原因の聞き出しも出来ません。

先も考えた接触を復縁工作では求められます。

接触が復縁工作ではありません。接触はスタートラインになります。

復縁工作方法は、どの様に復縁成功に向けて誘導するか?という心理誘導になります。

工作方法を接触と考えている場合、どの様に接触するか?というのみ復縁屋と打ち合わせをし、『接触が…』と、考える部分が接触方法だけになってしまいます。

どんな方法で復縁成功に向けて誘導するか?が、重要になりますが、接触だけを考えると大事な部分が厳かになってしまいますので注意しなければなりません。

目的が復縁成功から接触に変わらない様に意識を間違えない様にしなければなりません。

参考ブログ記事

復縁工作を行う前の事前情報次第で接触が成功するケースもある

情報を事前に頂き、その情報を元に調査や工作を行いますが、その情報が多ければ多い程、接触方法も様々な方法をご提案させて頂けます。

工作員が接触する為に、情報がなければ接触しようがないのは分かるかと思いますが、例えば対象者がどこにいるのか分からない…という程度の情報を頂いて『接触しましょう!』となれば、どこで?という疑問から始まります。

この場合、場所が分かるかどうかだけでも接触成功に差が出て来ます。

参考ブログ記事

工作員が接触する場所はどこが一番適切なのか?

工作員が接触する場所が、例えば道端でナンパする形ならどうでしょう?

  • 女性対象者に対して男性工作員がナンパ
  • 男性対象者に対して女性工作員がナンパ

道で「ちょっと良いですか~?」と聞いて、ついて行ってしまう相手に対して疑問を持つ。という話しは置いといて頂きたいのですが、ナンパをして接触成功して、その後の復縁工作は?となれば先が見えません。

接触だけならしてますが、復縁工作を目的とした接触場所には該当しません。

不自然にならない場所というのは、どこなのか?と言えば、対象者次第となります。という返答が一番適切になります。

工作員の外見は接触に関係あるの?

復縁工作のご提案はお任せ下さい

工作員の外見は特別接触に関係あるかどうか?と言えば関係はありません。

特別酷い外見や清潔感の無い人物が工作を行えば、相手も警戒ではなく、距離を縮めたいので接触が失敗する可能性は考えられますが、そこまで特別な外見を持ち合わせていなければ接触出来ないといった事はありません。

接触した所で、関係を深められるかどうかは外見ではなく、中身の問題になります。

逆にいえば中身を作り込めない工作員であれば接触した所で関係を構築していく事は出来ません。

参考ブログ記事

工作員の接触のタイミングは?これも対象者次第になります。

復縁工作の依頼をすると早く接触して欲しいという依頼者は多いのですが、工作員が早く接触しようと焦って接触を行えば、接触自体も失敗に終わります。

相手がある事なので、相手のタイミングに合せて接触を試みなければならず、例えば相手が会社の人達数人と居酒屋に行ってる状態で接触を試みても、失敗に終わるケースがあります。

相手のタイミングを見計らうからこそ、その後の工作もスムーズに進む可能性が高くなり、わざわざ低い可能性になるであろうタイミングで接触を計る復縁屋の工作員は存在しません。

参考ブログ記事

 

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れの悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい・各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

各種工作よりも優先すべきこと 「○○に新しい男がいるような気がするんです!別れさせ工作もした...
復縁工作の脚本って必要なの? 復縁工作の脚本を持ち込んで、〇〇となったら××にして欲しいとい...
復縁工作の依頼をする人 復縁屋に復縁工作の依頼をする人はどんな人なんだろう?と今復縁屋を探して...
別れさせ工作の調査・工作の流れ 無料相談って書いてあるけど別れさせ工作の相談したらどうなるの?...
復縁工作が失敗したケース 復縁工作が失敗したケースは正直なところあります。 絶対に...
復縁工作の実例紹介:結婚をしなかった結果・・・... 今回、お客様から実例として紹介させていただく許可をいただきましたので、...