Pocket

早急に別れ問題を解決したい方が別れさせ屋にご相談を頂きます。

依頼者は別れさせる為に自分で出来る事は全てやったけど、別れないので時間を経過させてしまい、『早く別れさせたい…』と迅速対応を別れさせ屋に求めます。

  • 対象者が結婚してしまうかもしれない。
  • 対象者に新しい恋人が出来てしまうかもしれない。
  • 対象者が妊娠してしまうかもしれない。
  • 不倫相手と伴侶が出て行ってしまうかもしれない。

迅速に対応しなければ、別れさせる事が困難になってしまう危険がある場合や、迅速に対応しなければ別れさせる事を諦めなければならない時に早急に別れさせる別れさせ工作方法が別れさせ屋には求められます。

もちろん早く動けば良いという訳ではありません。

早く動くだけではなく、早く依頼者の目的を叶える事が求められます。

別れさせ屋ジースタイルでは、ご依頼前にヒアリングをさせて頂く時間を多めに取らせて頂く為、ご契約後の動き出しや別れさせる迄の時間、期間が他社よりも早いという感謝の言葉を頂いています。(※他社で別れさせ工作が失敗した方達からご依頼頂いた際に頂く言葉になります。)

依頼前に頂く情報次第で、ご契約後に別れさせ工作員が対象者に接触した方が早いケースは多々あり、無駄な調査などを省いて対象者への接触を急いだ方が、別れさせる成功率が圧倒的に高い事を知らない別れさせ屋も多く、他社では依頼後に対象者へ接触する迄に掛かる時間を、調査などを理由にして後回しにし、後手後手に回ってしまう別れさせ屋はとても多いようです。

対象者への接触が後手後手に回るだけなら良いのですが、回数制の別れさせ屋は契約回数を調査で消耗し、別れさせ工作員を対象者に接触させないケースもあります。

早急に別れさせ工作員を接触させる方法を提案出来るから別れさせ工作方法の成功率を上げる事にも繋がり、時間が空けば状況悪化は必死になるケースはとても多いのです。

別れさせ屋に相談をしている時点で、対象者の状況は悪化している事があり、別れさせたい!!と依頼者が願っている時間に対象者達の関係が深まってしまい、別れさせる事が困難になってしまうケースは少なくありません。

時間が経てば経つほど別れさせる事が難しくなる為、別れさせ屋は別れさせたい依頼者の要望を叶える為には迅速対応が求められ、迅速対応ができる別れさせ工作方法を依頼者に提案させて頂かなければなりません。

ダラダラと調査を行い、接触を控えるよりも、別れさせ工作員が対象者にスグに接触し、早い段階で別れさせる様に仕向けるからこそ別れさせ工作は有効であり、有効な別れさせ工作方法を提案できるから別れさせ屋と呼ばれます。

早急に別れさせなければならない状況なら迅速対応で別れさせ工作方法を提案できる別れさせ屋を探さなければなりません。

迅速対応だから別れさせ工作の方法が成功するケースは少なくありません。

別れさせ屋ジースタイルに初めてご相談頂いてから依頼を頂く迄に3ヶ月程度やり取りや面談を重ねさせて頂いた男性依頼者がいます。

結論から言えば別れさせ工作の方法は提案した通りの流れになり、結果的には成功に繋がりましたが、男性依頼者は別れさせ屋探しで悩みを抱えて時間を費やし、別れさせたいと思っていても別れさせ屋選びで難航していました。

依頼内容は一般的な案件であり、難しい案件だと感じてはいませんでしたが、3ヶ月の間に状況は変化を遂げます。

最初にご相談頂いていた際に、ご依頼を頂いていれば、依頼者と対象者(元彼女)は連絡を取れている状態で情報もリアルタイムに近い状況で入ってくるとの事でしたが、初めてご相談頂いてから2ヶ月半後、対象者から依頼者の元に『別れる時に言ってた気になる人と付き合う事になったよ』というlineのメッセージが届きました。

依頼者が3ヶ月前にご依頼頂いていれば付き合っていない訳ですから引き離す別れさせ工作の方法を提案すれば良かったのですが、対象者に彼氏が出来たとなれば話しは違います。

3ヶ月前にはリアルタイムに近い情報が入っていたものが、依頼を頂いた後は以前の様にリアルタイムで情報が入ってくる事はなく、状況悪化は言うまでもなく…という状態でした。

対象者B(元彼女の恋人)への接触を早めにしなければ、結婚や妊娠なども考え出す年齢であった為、事前調査と別れさせ工作員の接触を出来る限り早急に進めていく事が出来ました。

別れさせ工作員が早急に接触する方法を提案させて頂く事が出来た為、別れさせ工作員が対象者Bに接触した翌週に依頼者の元彼女のご両親に挨拶に行くという話しが出ていましたが、妨害する事に成功します。

そして別れさせ工作員が元彼女の両親に挨拶に行く事を妨害できた事がキッカケで対象者達はケンカを始め、破局に繋がりました。

もしも無駄な調査を行って、いつまでも対象者に接触しなければ、親族への挨拶も済み、結婚まで秒読み段階に入っていた事が分かります。

迅速対応する方法を用いたからこそ別れさせ工作が成功した案件でもあり、対応が少しでも遅れていればどうなっていたか分からない案件でもあります。

依頼者がご依頼頂いたタイミングや別れさせ工作の方法を別の方法を提案していたら、別れさせ工作は失敗していたかもしれません。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

モラハラ夫を離婚へ心理誘導させる方法... モラハラ夫と離婚したい時の別れさせ屋工作方法にはモラハラしている事を夫...
娘がホストクラブに行くのを阻止する別れさせ屋工作方法... 別れさせ屋工作方法を用いて娘がホストクラブ通いを繰り返すのでホストクラ...
教員同士に向けた別れさせ屋工作方法は裏方が重要です... 教員同士のカップルを別れさせて欲しいという別れさせ屋工作のご相談を頂き...
大学教授を離婚させたい…事前に方法を決めれば失敗していたケース... 大学教授と不倫をしていて立場がある相手なので離婚に前向きではない。 ...
年下彼氏と別れる時の別れさせ屋工作方法とは?... 付き合っている時に年下彼氏に甘い顔をして付き合っていた為に、別れたいと...
自覚してないストーカーへの別れさせ屋工作方法... ストーカーとの縁を切る別れさせ屋工作への相談は後を絶ちません。 ...