Pocket

復縁したいなら復縁屋が復縁工作を行い復縁成功

素行調査や浮気調査。

探偵小説や漫画でもたまに見るこれら言葉は、復縁調査に比べて、多少はお客様が聞き覚えがある言葉かもしれません。

ですが、復縁のときに必要なもの、そして弊社株式会社ジースタイルにおいて、復縁したいお客様にオススメさせていただいているのは、復縁調査です。

今回はこの『素行調査』と『浮気調査』、そして『復縁調査』の違いについてお話しますね。

そもそも探偵のできる調査とは

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルは探偵業の許可を持つ探偵会社なので、それを前提としたお話をさせていただきますね。

そもそも探偵とは、探偵業の業務の適正化に関する法律(以下:探偵業法)の定義によると、『この法律において「探偵業務」とは、他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう』とされており、”特定人=対象者の所在又は行動について”の、”当該依頼に係る””情報”を収集するのが目的であり、そしてできることです。

その調査手法は

  • ・聞込み
  • ・尾行
  • ・張込み
  • ・その他これらに類する方法

とされています。

対象者に接触してお客様の情報(=お客様に対して思っていること)を聞き出したりするのは、聞込みに含まれています。

そして、当該依頼者=お客様に、調査を報告することについても、業務のひとつときちんと決められています。

中にはお客様にとって好ましくない情報が調査の結果判明したとしても、それらを包み隠さず報告する義務が、探偵にはあるのです。

さて、上記の調査手法、

  • ・聞込み
  • ・尾行
  • ・張込み
  • ・その他これらに類する方法

では、様々な内容を調べることができます。

その調べる内容について何をメインにするか=目的によって、素行調査なのか復縁調査なのか、はたまた浮気調査なのかが、変わってくるのです。

では、ひとつひとつ解説しましょう。

素行調査

まずは『素行調査』です。

素行調査は、ある意味復縁調査や浮気調査の基本とも言えます。

というのも、素行調査において調べるものは、”対象者の全て”だからです。

日ごろどのような行動をしているか。

例えば、

  • ・日ごろの通勤コースは?
  • ・勤務先は?
  • ・勤務態度は?
  • ・退勤時間とコースは?
  • ・退勤後に会う人はいるか?
  • ・休みの日には何をしている?

その他交友関係、交際関係、家族構成、実家の場所、今までの経歴、学歴、何もかも全てです。

このような素行調査を利用する場合によくあるものとしては、婚前調査としての利用が多くあります。

結婚をしようとしている関係であっても、相手のことを100パーセント知ることはなかなか難しいものがあります。

何か不安なこと、引っかかることがある場合などに、素行調査を依頼なさるお客様がいらっしゃいます。

素行調査の利点は、何と言っても”何もかも全てを調べ上げる”という点です。

隠し事、隠している過去などは、素行調査によって調べることが可能となります。

反面、とにかく費用が非常にかかります。

それというのも、丸1日24時間尾行をして張込みをして対象者を観察するわけですから、人件費がかかることは仕方がありません。

そして、1日だけでは素行の調査はできないので、(お客様の希望日数次第ですが)日数が増えればその分費用がかさみます。

特に婚前調査などにおいては一生のことなのでそれだけの費用を費やすことも致し方ないかもしれませんが、そうではない場合は、費用が大きなハードルとなる場合もあります。

浮気調査

上記の素行調査をベースとしたものが、浮気調査です。

素行調査との大きな違いは、

  • ・相手が浮気をしているか?
  • ・浮気をしていた場合、浮気相手は誰なのか?

となります。

浮気調査では、基本的には”浮気しそうな日”を狙って調査日程を決定することが多いです。

闇雲に調査をしても浮気の証拠が手に入るとも限りませんし、調査の日数が増えれば増えるほどに費用も高くなるからです。

お客様自身が浮気をしそうな日を把握している場合は、その日にあわせて調査を行います。

もしその日が不明であれば、例えば最初の2週間は素行調査と同じく1日全てを尾行・張込みし、浮気している日にちや曜日に法則性があれば、以降はピンポイントに調査をしたりします。

どの日に調査をするか、どれくらいの日数調査をするかは、お客様の希望に合わせることのほうが多いです。

しかし、もし浮気の証拠を集めて離婚の際のカードとする場合は継続的な浮気であるとの証拠が必要なこともありますので、複数日調査をすることもあります。

復縁調査

復縁調査においても、基本は素行調査と変わりません。

しかし、その目的が『復縁に必要な情報を集めるため』となるために、調べるときに注目する点が変化をします。

例えば、「通退勤のコースや休日の過ごし方を調べる」は、復縁工作をする場合に接触可能なタイミングものとなります。

どこかのお店に寄ったときなどは、そのお店の種類を確認するだけでなく、そのお店で接触は可能か?などを調べるわけです。

また、復縁のための調査のために、『相手に新しいパートナーはいないか?』も調査項目に含まれます。(新しいパートナーがいた場合、お客様の希望によってその相手のことも調べます)

そして、あくまで復縁のための調査のため、素行調査のように24時間丸1日かけて調査をすることは、多くはありません。

よくある例ですと、最初数日間は朝から夜までの調査をして、よく立ち寄る場所などが特定できた場合は、そこでの接触を想定してピンポイントに観察する方針です。

何故そうするかというと、一番大きな理由はやはり費用です。

素行調査は復縁調査の2倍以上がかかると思っていただいてかまいません。

そもそも復縁する目的での調査なので、素行調査ほどみっちり調べることが不必要、というのもあります。

無駄に費用をかけて不必要なことをしても、時間もお金も人員も無駄にするだけです。

必要ないことに費用をかけることを、株式会社ジースタイルではオススメしません。

まとめ

それぞれの調査の違い、ご理解いただけましたでしょうか?

復縁調査の項目でもお伝えしましたが、株式会社ジースタイルでは『無駄な調査』はオススメしません。

調査の前にお客様とじっくり話し合いの機会を設け、

  • ・どんな調査を希望しているのか?
  • どんな証拠を必要としているのか?
  • どれくらいの量必要としているのか?

それらをしっかりヒアリングすることが、調査の第一歩です。

わたしたちはお客様の代わりとなり調査をするので、お客様の希望をまずお聞かせ頂くことが大切なのです。

探偵業法に『他人の依頼を受けて』とあるように、わたしたちはお客様からの依頼を受けなければ、動くことはできません。

ですが、依頼を受けたからにはしっかりと調査を行い報告することが、探偵の義務です。

お客様の目となり、手足となり、ひとりでも多くのお客様の辛いお気持ちの改善にお役立てるように、これからも復縁屋・別れさせ屋ジースタイルは邁進いたします。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

情報不足での復縁調査 復縁屋に協力をお願いして復縁を望む方はまずは、復縁屋に依頼とい...
復縁or別れさせも相手の調査は必要不可欠... 復縁したい相手と復縁を考えている、あるいは、別れさせたい相手が...
復縁屋の復縁調査って何を調べていくの?... 復縁屋は復縁工作の相談をされる際に復縁調査の重要性をお客様にご説明させ...
別れさせ調査とは?別れさせ屋工作方法に必要な事... 別れさせ工作を行う前に別れさせる相手の調査を実施します。別れさせる相手...
THE 復縁調査!! 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルは、復縁を主に取り扱う探偵業者なのですが...
復縁調査と復縁工作 前編 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルには「復縁調査」と「復縁工作」があります...