Pocket

別れさせ屋ジースタイルでは薬物依存に悩む方からのご相談を頂き、薬物依存の被害者である親族の方々からのご相談も承っています。

  • 近所に知られたくない
  • 自分達では解決出来ない
  • 施設に入れたいとは思わない

といった悩みを抱えている方は大変多くいらっしゃいますが、薬物依存の関係者がいる事を他人に相談する事は憚れます。

薬物依存に関する悩みを抱えていれば周囲に相談する事が出来ず、一人で悩みを抱え、解決策に辿り着く事が出来ず、いつまでも悩みを抱えて苦しみます。

薬物依存問題を抱えている状態を解決させる為に、別れさせ屋ジースタイルでは対人関係のスペシャリストを派遣させ、薬物依存問題の解決に対応します。

別れさせ屋は日常的に別れさせ工作を行う事で対人関係を持ちます。

対象者となる人物に心理誘導を行う事で、ご依頼時の要望に沿った方向に考え方や行動の変化をもたらせる特殊工作を行い、依頼者の要望を叶えます。

薬物依存からの脱却に向けて心理誘導を行い、薬物依存からの脱却を目指す特殊工作で薬物依存離脱を支援する事が出来ます。

  • 『覚せい剤』からの脱却
  • 『親族』への直接被害
  • 『近所』に気付かれたくない
  • 『薬物依存』から脱出したい

薬物との決別を本気で考えているなら別れさせ屋ジースタイルにご相談下さい。

本人、身内、恋人、友人、薬物との縁を切らせたい…と考えている方をサポートさせて頂き、数々の薬物依存者の離脱工作に成功させてきました。

今、薬物問題を抱えて苦しんでいるなら、少しでも早い解決をお望みならご協力出来る事があります。

薬物依存状態で悩む親族、恋人を含む周囲の方へ

薬物依存は周囲の協力がなければ依存からの脱却はありません。

施設や病院に自ら進んでいくケースはとても少なく、薬物依存者は薬物に依存している事に気付かない方もいます。

いつでも薬物を止められる…

薬物はいつでも止められるから今は止めない。

薬物依存者の思考を理解し、薬物依存者が自ら止めなければならない状況を作っても、一瞬の誘惑にのってしまうのが、薬物依存者になります。

一度薬物依存になってしまえば、一生薬物依存から抜け出せる事はありません。

1年止めていようと10年止めていようと、止めているのではなく、たまたま薬物を使用していないだけ。と考えなければ一生薬物から抜け出す事は出来ません。

  • 自分は家族だから…
  • 自分は恋人・夫婦だから…

と立場に甘んじて『自分なら立ち直させる事が出来る!』と更生させたい気持ちは分かりますが、薬物依存からの離脱はそんなに甘いものではありません。

自分の言葉なら大丈夫という立場を考えて接しても薬物依存者は立場に甘え、逆に薬物依存を進めてしまいます。

薬物依存者は皆一様に『薬物は止めたいんだ』と口にしますが、言葉と行動が伴わない行動を繰り返します。

何度も薬物を止めるという言葉を信じて、その度に裏切られてしまい、苦しんでいるのは薬物依存者も同様です。

親族、恋人だから…という現状に甘んじて薬物依存者の声を信じたい気持ちは分かりますが、甘い言葉を掛けてしまえば、甘い言葉に寄り添ってしまい、結局何度も繰り返してしまいます。

周囲の協力が薬物依存からの離脱には必要ですが、必要とする方法を間違えてしまえばいつまでも薬物依存から脱却する事は叶いません。

自ら施設や病院に進んで行きたい。

という考えを持つのなら話は別ですが、薬物依存について話さなければならない状況になり、施設や病院に周囲が促し、薬物を止めさせようとする事や、施設や病院に行かなければならない状況になった為に施設や病院に行くのでは、薬物依存離脱効果はとても薄いモノとなります。

薬物を絶対に辞めたい!という本人の意思が固まっていなければ施設や病院も効果がありません。

『味方だよ』という事を伝えるだけではなく、本人が薬物を止めたいと心から思える環境を整えてあげる事が薬物依存離脱にも繋がります。

別れさせ屋ジースタイルは薬物依存離脱をサポートします。

別れさせ工作のご提案はお任せ下さい

別れさせ屋ジースタイルは薬物依存離脱に対して、元刑務官等、薬物依存者に携わる方々から薬物依存離脱に対する指導を頂いています。

一度薬物依存になった人物が何度も刑務所を行ったり来たりする理由や薬物依存から抜け出せない理由など、薬物依存者の考え方を知識として得る事と同時に別れさせ屋ジースタイルの薬物依存との縁切り工作を行う事で薬物依存者に対する対応を経験として持ち合わせています。

どんな時に薬物に手を出してしまうのか?を理解して接していく事で、自然と薬物との縁を切らせる様に仕向けます。

自分の意志で薬物に手を出さない!と考える薬物依存者と周囲から薬物に手を出すな!と言われて薬物との縁を切る事では薬物に再度手を出してしまいそうな時の自制心が全く異なります。

本当に薬物依存から脱却させたいとお考えの際は別れさせ屋ジースタイルにご相談下さい。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

コカイン依存を止めさせたい。コカインを止めさせる方法とは?... ”電気グルーヴ”のメンバーで俳優としても幅広く活躍しているピエール瀧容...
田代まさし覚醒剤で5度目の逮捕…8月塩釜の宿泊施設に薬物忘れ発覚... タレントの田代まさしさんが、覚せい剤の容疑で逮捕されたニュースがお茶の...
大麻所持で逮捕の元KATーTUNと小嶺麗奈から薬物について考える... つい先日に電気グルーヴのピエール瀧容疑者がコカイン使用で逮捕され、芸能...
薬物を使用している人と別れたいけど証拠がない... 今付き合っている恋人、大切な配偶者の誰かが、『薬物をやっているかも』と...
薬物離脱には現代社会の方法では再犯を増やすだけ... 連日女優の沢尻エリカさんのMDMA所持のニュースが流れています。 ...
別れさせ工作で大麻(マリファナ)依存から離脱させる為に大麻の知識を増やして下さい。... 米カリフォルニア州でも大麻(マリファナ)を合法化した事が大きな話題とな...