Pocket

離婚したいけれど、私は不倫しています。

夫、妻に不満があり、離婚したいけれど円満離婚出来そうにありません。

良い離婚方法はないかと思って別れさせ屋に辿り着きました!とご相談時に頂く事が多々あります。

離婚したい時に別れさせ屋に頼る事で円満離婚を求める方も多く、様々な家庭内の不和を抱えている方々もいらっしゃいます。

別れさせ屋に頼る事で、円満離婚に進みたいと考える方は多く、様々な状況に合わせて円満離婚に進む為の解決策をご提案させて頂きます。

不倫してる事がバレない方法を別れさせ屋は事前に提案します。

不倫してる事が妻、夫にバレてしまえば、離婚に応じてくれない事があります。

不倫している事がバレてしまえば裁判では勝ち目がなく、離婚したくても離婚出来ないという状況が作られてしまいます。

離婚したいけど離婚出来ない…という状態を解決させる為に、別れさせ屋はどんな方法を提案するのか?

別れさせ屋にご相談頂く方々は『それなら不倫してる事がバレないし、離婚出来ますね!』という声を皆様から頂きます。

離婚に向けて別れさせ工作方法を提案する前に別れさせ屋は、不倫している事を夫、妻にバレない様にする為に何をする必要があるか?という事を説明させて頂きます。

不倫している事が対象者(夫、妻)にバレてしまえば、協議離婚、調停離婚、裁判離婚に持ち込んでも法律では勝ち目がなくなります。

法律では勝ち目がなく、法律で闘おうとすれば確実に負けてしまいます。

法律では不倫していれば確実に負ける為、別れさせ屋は工作難易度を少しでも落とす為に、不倫している事がバレない方法をまずは提案します。

負ける戦いをすれば、負けるのは当然で、不倫がバレた状態と不倫がバレてない状態では別れさせ工作の難易度も変わります。

不倫がバレていなければ、バレない為の方法を提案し、不倫がバレているなら、法律と人間の心の違いを利用しなければなりません。

法律はあくまでも法律であり、法的にNGが出ても、本人同士が『離婚したい』となれば、法律の強制力は必要ありません。

まずは不倫がバレない方法を提案し、不倫がバレない状態を作り出してから離婚工作へと進みます。

不倫がバレない方法を提案した後は離婚工作

不倫がバレない方法を提案した後は、対象者が何故離婚に応じないのか?という部分を依頼者とのヒアリングで判明させます。

もしも不倫している事がバレていた場合、不倫している事に対する意地を張って離婚に応じないという可能性も考えられます。

不倫している事がバレていないなら、バレない方法を実践して頂き、離婚に応じない理由を判明させます。

離婚に応じない理由が分かれば、離婚に応じる理由を作り出す事で離婚したいという依頼者のご要望が叶う事にもなります。

不倫していて、離婚に応じてもらえない場合、少しの配慮やキッカケを与える別れさせ工作の方法で離婚に応じる事は多々あります。

離婚工作を成功させる為には、配慮やキッカケをどこに向けて与えれば良いのか?という方法が求められ、配慮やキッカケは依頼者からのヒアリングや対象者を調査する事で判明させる事が出来ます。

夫、妻以外の異性を愛したので離婚したい時に使う離婚工作の方法

対象者以外の異性を愛してしまい、離婚したいと悩み別れさせ屋にご相談、ご依頼を頂くのですが、依頼者が愛した異性と家族を比べて、愛した異性を選びたい…と考えた様に、対象者にも家族よりも大切な何か?を与える事が求められる別れさせ工作の方法になります。

人間は何か一つを手に入れる為に、何か一つを捨てなければならない事があり、手に入れたいモノと捨てたいモノを天秤に掛けます。

天秤に掛けるものがなければ、天秤に掛けるものを作り出す別れさせ工作の方法が求められ、別れさせ屋が提案しやすい天秤に掛けるものや、依頼者が分かり易いものは異性を対象者に接触させて、交際させるという別れさせ工作の方法になります。

天秤に掛けるものの質や量を検証し、依頼者の離婚したいという要望に沿った別れさせ工作の方法を提案させて頂きます。

不倫相手と一緒になりたいから離婚したい時の別れさせ工作の方法

不倫相手と一緒になりたいから離婚したい依頼者と、不倫相手を愛したから離婚したいというのは若干異なります。

離婚した後に、対象者から再婚を求められる別れさせ工作の方法と離婚した後に対象者とは完全に縁を切る別れさせ工作の方法は似ている様で異なります。

天秤に掛けさせて離婚を叶える場合、離婚<天秤に掛けるもの。という図式になる様にしなければなりません。

しかし、離婚<天秤に掛けるもの。という図式も時間の経過と共に離婚=天秤に掛けるもの。と変化をし、離婚>天秤に掛けるもの。という図式への変化も見越されます。

不倫相手と一緒になりたいから離婚を考える場合、離婚>天秤に掛けるもの。となる場合、意地を張って離婚したくない!と対象者の気持ちがなってしまう事が見越されます。

不倫相手と一緒になりたい時に離婚したいなら、対象者に意地を張らせない為の別れさせ工作の方法が求められます。

離婚したい時に別れさせ屋は工作方法を提案する為にヒアリングします。

不倫相手との関係が本気になり、離婚したいけど、対象者は真面目で何も結婚生活に支障がない状態なので離婚理由が見当たらないので別れさせ屋に相談、依頼を検討し、別れさせ工作の方法を求める方へ、別れさせ屋はまずヒアリングを徹底的にさせて頂きます。

依頼者からお伺いする話しの中で、聞き漏らしやヒアリングによって情報を少しでもなくす為、時間を掛けて丁寧に話しをお伺いしなければなりません。

完璧な人間は存在しない為、ヒアリングや調査を行う事で、離婚する為の理由となる部分を判明させ、対象者が離婚を意識する別れさせ工作の方法を提案させて頂く為にはとても重要なプロセスになります。

夫、妻が離婚したいと思わない理由の解明が出来れば、理由を崩せば離婚を意識させる事に繋がり、離婚を意識させる為には理由を解明し、理由を崩す別れさせ工作方法が求められる為、別れさせ工作方法を離婚したい時に別れさせ屋が提案する為にはヒアリングは必要不可欠になります。

周囲を巻き込み、離婚したいと思わせる別れさせ工作方法とは?

周囲を巻き込み、離婚したいと意識させる別れさせ工作の方法がありますが、対象者から依頼者への不満、愚痴を聞き出し、別居⇒離婚へと繋げた別れさせ工作方法もあります。

周囲を巻き込むというのは、夫、妻の関係者へ接触し、関係者達の後押しが強くなり、対象者を婚姻生活を続けていれば孤立してしまう…と婚姻生活への不満を強くさせる別れさせ工作の方法になります。

婚姻生活に満足しているから、離婚したいと思わない対象者に対して、婚姻生活に対する不満を持たせる事で離婚を意識させる方法になります。

離婚に応じなければ対象者が悪者になる。という状況作りや、婚姻生活を継続させる事が難しい…と考えさせる状況作りの為に周囲を巻き込み、不満を強く持たせる事で対象者が離婚したいと考える事にも繋がり、周囲を巻き込む事で、対象者から離婚したいと言わせる方法になります。

離婚したいから対象者に落ち度を作らせる別れさせ工作方法

対象者に落ち度を作らせ、依頼者の離婚したいと思う要望を叶える一番分かり易い方法がハニートラップになります。

対象者に異性の別れさせ工作員を接触させ、不倫という状況を作り出し、離婚に進めていくハニートラップはとても分かり易い対象者の落ち度を作らせる別れさせ工作の方法になります。

しかし、既婚者に対するハニートラップは難易度がとても高く、対象者の警戒心もとても強く、容易にハニートラップに掛かる事はありません。

美男美女の別れさせ工作員なら、ハニートラップに掛かるかもしれない…と考える方も少なくありませんが、既婚状態でハニートラップを仕掛けても世間体を気にする対象者の人間性もありますが、ハニートラップに掛かるケースはとても少ないのです。

異性の工作員を接触させて…という考えが一番に思いつくのは誰にでも分かり易い方法ですが、誰にでも引っ掛かる方法ではありません。

落ち度を作るのは不倫だけではありません。

借金問題、ギャンブル、犯罪行為等、挙げればキリがない程、離婚理由に該当する落ち度の項目は沢山あります。

何が一番対象者に落ち度を作らせやすいのか?を別れさせ屋は工作方法として提案させて頂き、別れさせ工作を成功へと導きます。

生活が困難にさせられる対象者と離婚したい時の別れさせ工作方法

生活費を家庭に入れてくれない旦那や育児放棄、家事放棄と、生活を困難にさせられる対象者と離婚したい時に別れさせ屋は、対象者との離婚に向けた話し合いの内容に注視します。

何故、育児放棄や家事放棄、生活費を家に入れないのか?という理由が分かれば、離婚に応じない理由も自ずと見えて来ます。

対象者が離婚したいと思わない理由には家庭外での問題が隠されている可能性が高く、家庭外で抱えている問題を判明する事が生活を困難にさせられる対象者と離婚に進む足掛かりとなるケースが多く、対象者を調査する事で隠された問題を解明し、依頼者の離婚したいという要望を叶える方法にもなります。

対象者が離婚に応じず、生活を困難にさせられる理由は必ずあります。

生活を困難にさせられる理由の早期発見が依頼者の求める未来への足掛かりにもなります。

宗教にハマった対象者と離婚したい時の別れさせ工作の方法

宗教にハマってしまった対象者から宗教の勧誘をされ、婚姻生活が耐えられないものになってしまう時に宗教にハマった対象者と離婚したい…と悩む依頼者の要望を叶える為に、別れさせ屋は依頼者に2択の選択肢を提案します。

  • 宗教をやめさせたいか?
  • 離婚したいか?

宗教の勧誘が嫌なだけなら、宗教をやめさせる為の別れさせ工作を行えば済むのですが、宗教の勧誘がなければ婚姻生活を続けたい…と考える場合、依頼者の離婚したいという要望を叶えなくても良い…と考える方も少なくありません。

精神的に辛いけれど、離婚理由がなく、宗教にハマった対象者と離婚したいけれど離婚出来ない…宗教に入っているから離婚したいと訴えを起こしても裁判所は認めてくれない…という相談者からご相談頂く事もあります。

宗教にハマっただけでは当然裁判所は離婚を認めてくれません。

対象者へ離婚を申し入れても宗教上の問題で離婚出来ない…と言われてしまえば、八方塞になります。

八方塞ですが、別れさせ屋は対人関係の悩みを解消するプロですから、宗教との別れ、対象者との離婚と依頼者に選択して頂く事が出来ます。

対象者を宗教と別れさせたいなら、宗教との縁を切らせる別れさせ工作の方法を提案し、宗教がキッカケなだけで、対象者との婚姻生活が難しい…と判断したなら、離婚工作を行い、対象者との離婚に向けた方法を提案します。

宗教上の問題であっても、宗教への依存度等によって宗教との縁を切らせる事も可能になります。

洗脳された様な状態で宗教にハマっている対象者との関係を崩す別れさせ工作の方法があります。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

人間心理は別れさせ屋工作方法で必ず入るもの... 別れさせ屋工作方法には様々な人間心理を使った駆け引きが求められます。 ...
ストーカーとの別れさせ屋工作方法は状況次第で変えます... 以前に付き合っていた元カレからストーカーを受けていて、その元カレに向け...
他社の案件を引きついで成功した別れさせ屋工作方法... 新しい彼氏を別れさせたいんです!!彼女と復縁したいんです!という方から...
別れさせ屋は対象者に気付かれない 数年付き合っていた彼氏、彼女と別れたいけど別れられない…元カレ・元カノ...
妻と離婚したくて別れさせ屋工作をご依頼頂いたケース... 離婚したい対象者は妻。 離婚したい理由は不倫相手との結婚を考えて...
早急に別れさせる為に動く別れさせ工作の方法を別れさせ屋は求められます... 早急に別れ問題を解決したい方が別れさせ屋にご相談を頂きます。 依...